So-net無料ブログ作成

毛深い状態を治したい! [毛深い女性,男性]

6d2ceceab7cab5ffa09a2b262fe5cba8_s.jpg


メラニン色素はメラニン顆粒についている色素です。

メラノサイトという工場で多麓に生産されたメラニン顆粒は、隣接するケラチノサイトの倉庫に運ばれます。
ケラチノサイトの数はメラノサイトの数の 40~50倍といわれています。
この倉庫であるケラノサイトは細胞分裂によって新しい細胞をつくり、有棘層、顆粒層、透明層、角質へと移行します。
基底層で生まれた細胞は 4週間ほどで皮府の表面に達するのですが、その過程で細胞は死んでしまいます。

表皮の下にある厚い層は真皮と呼ばれており、0.5~4ミリぐらいの厚さがあります。
この真皮は皮府の95%を占めています。
表皮の基底層の下に真皮の乳頭が突出しています。

水分が多く、毛細血管が終わっているところでもあります。
乳頭下層には、細い絨維が横に長く網目状に並んでいますが、これは膠原繊維の一つです。

皮膚の表面から 0.2~0.25ミリの層に弾性繊維があり、皮膚に弾力性を与えています。
この層を過ぎると膠原繊維は太くなり、真皮の下層まで続いています。

太陽光線にあたると表皮のメラニンが増え、ここで紫外線を吸収しますので、皮府の下層にある真皮内の弾性繊維や膠原繊維がいじめられるのを防いでくれます。

紫外線があたると、これらの繊維、とくに弾性繊維が破壊されて皮府の弾力が失われ、皮府は伸びきった状態となり、皮膚にシワやタルミができるのです。

この真皮の下層には、脂肪を多く含んでいる層があり、ここを皮下脂肪組織と呼んでいます。
皮下脂肪組織の下層には、筋肉や骨などが存在しています。
女性の曲線美はこの皮下脂肪組織によるところが多いようです。
皮下脂肪の少ないところでは、あごや腕のように骨や筋肉がそのままの形で皮府の表面に現れます。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。